マイナチュレに副作用はない?

女性用育毛剤で有名な物と言えば『マイナチュレ』が挙げられます。口コミでも評判が良く、アットコスメでも人気の高い信頼できる育毛剤です。そんな人気の『マイナチュレ』ですが、気になるのは副作用についてです。マイナチュレの副作用の有無について調査してまとめました。

 

マイナチュレに副作用はあるのか?

まず、マイナチュレは医薬品を使用していないため、大きな副作用はないと考えて良いでしょう。男性向け育毛剤で人気の高いリアップなどは医薬品であるミノキシジルという成分を配合していますが、これは元々血管を拡張する薬だったので血圧が下がってしまったり、心臓に大きな負担がかかります。

 

マイナチュレにはこういった副作用が報告されている成分は一切使用されていません。育毛有効成分として配合されているのはセンブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCI、その他の育毛効果が期待できる成分は全て植物由来の天然成分のみです。

 

このように、頭皮だけでなく人の体に害となる成分は一切使用していないので、副作用の心配をせずに使用することができます。また、頭皮や髪に悪影響を与える添加物11種類(香料、着色料、パラベン、石油系界面活性剤、シリコンなど)を無添加で作られているので、敏感肌の方でも安心して使えます。

 

ただし、アレルギー体質の方はこれらの成分の中から何かに過敏に反応してしまい、頭皮のトラブルを起こしてしまう可能性があります。マイナチュレで頭皮にトラブルが起きたという口コミはあまり見かけないので特に心配はいらないですが、普段から肌が弱い方は一度パッチテストをしてみるのがおすすめです。マイナチュレは初めて購入の方は返金保証を受けられるので、気軽に試せて自分に合っていなければ返金してもらえるというのが良いですね。

マイナチュレはこんな人におすすめ

マイナチュレの申込ページへ


マイナチュレは自信があるから返金保証付き

マイナチュレの申込ページへ